* 首や肩の激痛を短期間で解決! *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 肩こり体操  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

肩こりの痛みをやわらげるストレッチ

肩の筋肉をほぐして つらい肩こりの痛み

やわらげるストレッチをやってみたいと思います。

ストレッチの前に蒸しタオルなどでホットパックをすると

コリがほぐれやすくなり、効果もアップしやすくなりますよ。


1、腕をからだの正面で交差させて 片方の腕で

  もう片方の腕を ゆっくり引き寄せます。

  支える方の腕が 伸ばす方の腕のヒジの内側に

  くるように気をつけて 肩のすじをのばします。

  その状態で 30秒ほど キープします。

2、反対側も 同様に行います。


伸ばした腕の指先と反対の方向に顔を向けると

首のストレッチにもなり、首まわりもほぐれます。

体操で血行がよくなると、肩凝りも楽になります。
  
テーマ: 健康 -  ジャンル: ヘルス・ダイエット
by 肩こり体操  at 16:16 |  ストレッチ |   |   |  page top ↑

肩こり解消ストレッチ体操

肩こりはためこまず、こまめに解消するように

したいですね。 自分でできる簡単なストレッチで

肩こりの解消と予防を していきます。


◇ 頭の後ろで両腕をくむストレッチ

1、足を肩幅に開いて立ち、そのまま

  頭のうしろで両腕を組みます。

2、息をはきながら ゆっくり上半身を横に

  かたむけて 10秒間 キープします。

3、ゆっくりと もとに戻し、反対側も

  同じように行います。


肩がほぐれて 二の腕と脇にストレッチが

効いていることを意識しながら、行います。
テーマ: 快適健康ライフ -  ジャンル: ヘルス・ダイエット
by 肩こり体操  at 09:53 |  肩こり |   |   |  page top ↑

首や肩の筋肉を少しずつ強くする体操

首や肩の筋肉が弱いと 筋肉が疲れやすいため、

ちょっとしたことでも、すぐに肩こりになってしまいます。

簡単な体操でもいいので 筋肉を少しずつ強くしていくと

肩が凝りにくい身体がつくられます。


手のひらを押し合うストレッチ

1、 背すじを伸ばして、 胸の前で手を合わせます。

2、 息を吐きながら、首を前にかたむけ、ヒジから

   力を入れて、5~10秒間、両手を押し合います。

3、 顔をあげて 力を抜きます。


腕から手にかけての筋肉がきたえられ、腕のストレッチにも

なります。 女性でしたら、バストアップにも効果的ですね。

by 肩こり体操  at 16:37 |  肩こり |   |   |  page top ↑

肩こり解消体操で筋肉をほぐす

精神的に緊張状態にあり、ストレスにさらされているときは、

気がつかないうちに 身体じゅうの筋肉が収縮しています。

そのような時には、ちょっとした肩こり解消体操で、筋肉を

ほぐしてあげると 気持ちもリラックスして楽になります。


◇ 手を上げ下げする運動

1、 力を抜き まっすぐ立った姿勢から

   両手をまっすぐ上に向けて勢いよく上げます。 

2、 力を抜いてヒジを曲げながらおろします。

3、 力を抜いて 両手を下げます。


肩の関節を動かすことで、肩の筋肉を緊張させたり

ゆるめたりすることになって、気持ちよくほぐれてきます。

テーマ: 快適健康ライフ -  ジャンル: ヘルス・ダイエット
by 肩こり体操  at 08:53 |  肩こり |   |   |  page top ↑

肩こりも気持ちも楽に♪

肩がこったときって、軽くほぐす体操などで、すっとラクになる

ことがありますよね。筋肉には、運動すると血液の流れを促す

しくみがあって、ポンプのような役割をしているんですね。

体操をすることによって、筋肉に充分な酸素と栄養を補給する

ようにすると、コリや痛みは、自然にとれていきます。

自分にあう気持ちいいと思えるような肩コリ体操をとりいれて、

肩こりも気分も楽にしましょう。


◇ 腕を左右にまわしてからだをひねる体操 

  椅子にすわって ひじをのばし、からだの前で

  左右の手のひらをあわせます。 

  顔は 前を向いたままで、 腕を右へ左へとまわします。

  を大きく動かすようにまわすのがポイントです。 
by 肩こり体操  at 10:40 |  肩こり |   |   |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。